FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月28日 ソフロロジー式分娩法

一昨年、切迫早産で入院した話のつづきです。

皆さん、ソフロロジー式分娩法を知ってますか?

2年ほど前、所さんのテレビ番組でソフロロジーで

出産された方のドキュメンタリーをやってて

その出産光景を見て衝撃を受けました!

それは自分の赤ちゃんが産まれる瞬間を自分で写真撮影するという

普通ではありえない光景で、そんな痛みを感じない

しあわせな空気に包まれたおだやかな出産があるなんて!?

とても信じられませんでした。

あたしもこんな出産がしたい!!

入院中、看護婦さんにこのことを話し、

「ソフロロジー呼吸法の教室もやってるよ

と言われ、あたしも出たい!とお願いしてみたけど

絶対安静のあたしには参加は許されず、

「CDデッキ持ってきてあげるから病室で練習してみたら?」

とCDデッキとCDを借りて同室のSさんといっしょに

こっそり練習してました

ソフロロジーの考え方は、陣痛の痛みは出産に対する恐怖心により

増幅されるので、赤ちゃんと出会える期待感を持ち

痛みの感覚を縮小させようとする一種のイメージトレーニング法。

まるで海辺にいるかのような音楽を聴いてリラックス。

ママが緊張してると産道が窮屈になり赤ちゃんも苦しい。

ママがリラックスすることで産道が開いて赤ちゃんが

楽に出てこられる。その導きをしてあげる分娩法。

その日から毎日イメージトレーニングと呼吸法を練習しました。

でもゆったりした音楽を聴いて呼吸法をしていくと

いつしか夢の中へ・・・・・

「いつも途中で寝ちゃうんですぅ

と看護婦さんに言うと、それだけリラックス出来てるってことだから

それでいいんだよと言っていただき、

毎回それを聞きながらお昼ねしてました。(笑)

同室のSさんは練習を途中でやめてしまい、

Sさんは出産を2回も経験してるので

「こんなの練習したって、いざ本番て時はてんぱっちゃって

リラックスなんて出来るわけがないよ。

とクールな意見。

たぶんそうでしょう

あたしだってわかってるんです本当は!

でも出産が近づくたび何かやってないと怖いんだもん!

と出産ギリギリまでこの呼吸法を練習し続ける

ビビリな新米妊婦でありました~。



スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

MENU
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
オンラインカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。