上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブサカワ日記


キメポーズ


「ぼくのうんちくん」





いきなりしょっぱなからきたないお題で失礼します

このブログはあたしの個人的な単なる子育て日記ですので

ご了承くださいませ。(笑)



ある日のこと。

トイレでどっさりうんちくんが出た息子

でもまだお腹が痛いとお腹を押さえるので、

さすってあげたり、また便器に座らせたり。。。。


下痢はしていないし、たくさん便も出たから便秘でもないし、

いったいなんなんだろう?


日曜日だったので病院に連れて行けれず、しばらく様子を見ることに。

でもその日の夜は一晩中お腹を痛がり、寝ていても痛くて起きてしまう。

なかなかぐっすり眠りに付けない夜を過ごした。


次の日、朝一番で診察してもらい、触診してもらったら

だいぶお腹にガスやうんちがたまっているとのこと。。。。





どんだけ君はうんちをためてたのさ


「うんちくんはあんなに出たのにね~

「おかしいね~


と本人には話し、家でご飯の時、

「お腹すいた お腹すいた

とごはんを欲しがる息子。


痛がっているのに食べさしていいのかしら。。。

でも病院からもらった整腸剤を食後に飲ませなきゃいけないし。。。

と少し食べさせて様子みてたらまたすぐ、お腹が痛くて食べれなくなった

「下痢させてもいいから冷たい飲み物でも飲ませてうんちを出させて下さい。」

と医者の言うとおり

冷たい牛乳もヨーグルトドリンクも飲ませ、薬もちゃんと飲んだけど、

ぜんぜん便が出る様子はなく、ず~っと痛がるので、

もう一度夕方に受診しに行ってみた。


じゃあレントゲンも撮ってみましょう。

レントゲンの結果もお腹にガスとうんちがいっぱいたまっていたので、

盲腸とかなにか他の悪い病気ではないことがわかりほっとした。



「それではもう浣腸で出してみましょう」

と浣腸を2本もらい、家でやってみたら、


まぁ~出た!出た!

よかった~!!


本人もすっきりした顔になり、遊ぶ元気も出て来て遊んでいた。

なのにまた

「ママ~ まだ痛い~!!」


えっ~~?! !!!!!!(゚ロ゚屮)屮


まだ出切っていないってこと~?!


と2回目の浣腸を。。。


そしたらまた少し出てきた!!


全部出切ってなかったんだ~!!

とただただびっくり!!




2年前は便秘症で、3日に1度しか出なかった息子。

夕飯食べる時間が遅すぎたのが原因だと思い、

ばーばに無理言って夕飯をあたしのお迎えの6:30までに

ばーばの家で食べさせておいてもらってから、

だいぶ改善されて1日おきに出るようになっていた。

かかりつけの医者にも1日おきに出ているなら正常です。って

言われていたから安心していたのに。。。


なのになのに。。。



2回の浣腸で全部出たかと思いきや、

はるぴんはまだ痛がり、


これはおかしい


この夜も痛くて眠れない夜を過ごしました


この2日間、夜中ずっとお腹をさすさすしながら添い寝して、

何度救急車呼ぶべきなのか、迷い、

・・・でも病院ではただの便秘だって言うし。。。


「救急車乗りたくない~こわい~!!」

と嫌がる息子がかわいそうで、呼ぶのをやめて、

お腹を温めたらなんとか少し寝てくれて。。。



朝一番でまたかかりつけの医師のところへ。


「もう入院するしかないですね。」

医者の話しによると、しばらく点滴で栄養をとり、

胃腸を休めさせて出るのを待ちましょうという話し。



はるぴんは初めての入院。


4年前に出来たばかりのとてもきれいな大きな病院を紹介してもらい、

さっそくその日のうちに入院へ。


その病院ではMRも撮り、うんちくんが詰まっている箇所が明らかになり、

浣腸では肛門に近い腸の部分しかうんちが出ないらしい。

でも普通は先の方が出れば、奥のうんちも手前に移動してくるはずなのに、

はるぴんのうんちはうんともすんとも動かなかった。。。


そして、直腸が異常なほど太いらしい。

「えっ!?これ背骨じゃないんですか?」

と見間違えるほど太い直腸。


なんでも3日に一度しかうんちが出なかったころからの

うんちを直腸にため込む癖が、直腸を太くさせたのではないか。。。

という推理。


念のため直腸検査もすることに。


結局いろんな検査をしたけれど、腸がねじれている箇所もなく

得に問題はなく、今回は自然に自分の力で出るのを待つだけだったけど、

入院して最初の2日間はまったく出る様子もなく、

お腹が痛くてあまり眠れず、

またあたしが添い寝でお腹をさすり過ごした。


絶食、絶飲だったから、

「のど乾いた~

「お腹すいた~

でかわいそうな入院生活。


子供が遊べるおもちゃの部屋プレイルームがある行き届いた小児病棟。

そこへも点滴しているはるぴんは入れず

ドアの隙間から遊んでいる子をうらやましそうにのぞくはるぴん。

プレイルームから絵本を借り、お部屋で読んであげながら

暇で痛い入院生活も3日目のこと。


なかなかうんちが出てこないし、痛み止めもあまり効かないし、

3日目にしてようやくやっと薬を入れて、

薬の力でうんちを出してもらった。



そして、だいぶ楽になったみたいで夜痛がることなく眠れるように☆

あたしも眠れた~☆


朝、はるぴんに笑顔が戻った。

元気が出てきたはるぴんを連れ、病院内を点滴持ってちょっとお散歩。


入院2


休憩室でトランプをして遊んだり、

普段のおしゃべりなはるぴんが戻ってきて、

同室の子に積極的におしゃべりしにいくはるぴん。

看護婦さんにもおちょけてみせて、

昨日までの不機嫌なはるぴんとあまりの変わりように看護婦さんに笑われながら

「ほんとのぼくはこうなんですぅ~って言ったら?(笑)

ほんとのぼくを知ってもらえてよかったね(笑)」

と看護婦さんに話し、おしゃべりしだすはるぴん。


やっと食事も出してもらえ、まずはおかゆから。


入院1


あまり味がないおかゆも久々の食事のせいか

「おいし~~~!!


だいぶ食べれて今度は

「おやつたべたい~


赤ちゃん用のお菓子なら食べさせてもいいと許可をもらい

売店で買ってきたタマゴボーロに大喜び!!


入院3


元気な時はこんな赤ちゃんのお菓子食べたがらないのにね(笑)


点滴もはずれてやっと念願のプレイルームへも行けました☆



やっと入院5日目で退院することが決まり、

あ~弁当生活と添い寝生活からも解放される~と思うと

あたしもほっと一安心。



本が大好きなはるぴん。

この5日間の入院生活で、読み聞かせた本の数はなんと


44冊!!!



疲れた~~!!(笑)


でもいっぱいいい本とも巡り合えたね。


仕事も1週間休んでいたから職場には申し訳ない感じでしたが、

子供の健康には代えられないし、しかたがないよね


はるぴんの痛がる悲痛な顔を見てるのはほんと辛かったし、

はるぴんはやっぱ笑顔が最高なんだと改めて

いつも笑っていてほしいと思った。


この日から胃腸の健康管理が始まった。

朝起きたらまず白湯を飲ませ、保育園行く前に便器に座らせ

お通じを習慣づける。

朝うんちが出なかった時は夕飯後にもう一度座らせてみる。


「便器座りたくない 出ない出ない

って言ってる時も強引に座らせてみると、

だんだんしたくなり、うんちくんが出る時が何回かあり、

本人にも「昨日も出ないって言ってたけど、座ったら出たでしょ?

今日も座るだけ座ってみようよ!おならだけでもいいから。」

と言うとだんだん

「おなら出た~!!」と

ガスもためるとよくないからおならだけでも良しとしようと決め、

根気よく続けていたらだんだん嫌がらずに座ってくれるようになり、

「おなら出た~!」

「 うんち出た~!」

と本人もすっきりしてうれしそうな報告が増えていった。


毎朝同じ時間に便器に座らせるってこんなに効果があったんだと、

今まで朝は時間がないからめんどくさがりやって来なかった自分を反省


ほんと子供って自分の鏡。

自分がめんどくさがってさぼるとすぐ子供に影響が出る。

子供の体調管理は親の責任なのにね

ちゃんとやってあげなかったから、今回みたいなことが起きたんだと

神様に忠告されたような気分。


このことに気づけてよかった。



この日から毎朝子供の体温とお通じの有無くらいノートに付けようと

うんちくんノート始めました。(笑)

体温は赤ちゃんの時は連絡帳に書く欄があったから毎日測っていたけど、

もう4才にもなると、おでこ触って

「ああ大丈夫。大丈夫。」

で済ませていたし(笑)


4才になったわが子の平熱が何度かわからないのって

親としてやばくない?

と思い始めて。。。


親として最低限の管理だよね。これって。(笑)

お恥ずかしい


これからも整腸剤を飲んでお通じには気を付けていくことになりました☆

とりあえず今のところは経過観察で月に一度

またこの大きな病院に診察に来ることになった。




これからもがんばって子供の体調管理していかなくては。。。


「つづかな僧」←(妖怪ウォッチ)に憑りつかれないように頑張ります!(笑)





ランキングに参加しています。
お時間ありましたらポチッと押してやって下さい。
たくさんの方に見ていただいているかと思うと
とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村















スポンサーサイト

テーマ : 子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

MENU
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
オンラインカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。